忍者ブログ
[393]  [392]  [391]  [388]  [387]  [386]  [378]  [385]  [384
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメリカで問題となっている中国産ジャーキー問題ですが、FDAが情報を更新いたしました。
未だに原因は不明ですが、影響を受けたとされるペットの報告数は増え続けています。

リコールは行われていないため、FDAはこれまでと同じように消費者が自分で注意をするよう呼びかけています。
生産国がアメリカであっても、原材料が中国産という可能性もあります。


【FDAからのレポート 2014年5月1日時点】

★報告数

  病気になったペットの数:犬:5,600匹 猫:24匹 
  死亡の報告:犬:1,000匹以上
   (人間も3名影響を受けたという報告があります)


前回の発表は2013年10月でしたが、当時の合計は3600匹でした。
約1,800件の症例が追加されたことになります。
収束する気配は全くありません。

2013年10月の記事


★症状の割合

  胃腸疾患:約60%
  泌尿器の病気:30%
  残りの10%:痙攣、ふるえ、じんましん、皮膚のかぶれなど、様々な徴候を含む


★FDAの最新のレポート

最新記事


国産とかかれていても、原材料は中国産だという商品があり摘発されています。
(ジャーキーだけに限らず、オヤツ類やドッグフードもです。)

アメリカのドッグフードの多くは、中国産の原材料が使われているとも噂されています。

オヤツでは、中国産のものがそのまま外袋だけを国産に変更されている事例も報告されています。

愛犬を守るのは飼主です。
安心出来る食事を与えてください。
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
プロフィール
HN:
RIE
性別:
女性
職業:
ショップオーナー、トリマー、ブリーダー
自己紹介:
犬が大好きなブリーダーです。
アイリッシュ・セター、トイプードル、スタンダードプードル。
ドッグショーにも挑戦しています。
繁殖は、お顔の可愛さ、性格の良さにこだわりを持っています。
人間が大好き。犬も大好きな子に育つよう、アドバイスもさせて頂いております。
遺伝性疾患についても、積極的に検査を受けています。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/10)
(01/11)
(01/13)
(01/13)
(01/13)
(01/13)
(01/13)
(01/13)
(01/13)
(01/20)
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん